2016_09
29
(Thu)22:18

肺がんステージⅣ:会員さんのご相談から......。

肺がんステージⅣ(脳転移)の会員さんからご相談をお受けした。正式な医師回答のQ&Aではないが、一応、Q&A形式を取らせて頂く。

Q.
現在、タルセバを服用中で奏効している。この薬剤で正しいか、また、もし、増悪した時の薬剤について、国立がん研究センター中央病院の呼吸器内科;後藤悌先生にセカンド・オピニオンを受けたいが、シャロームさんは、どう思うか?

そこで、私は、次のことを後藤先生にmailで尋ねてみた。

①現在の治療が最善かどうか、今後、転移した場合どんな治療法があるか、
  今、セカンドオピニオンを受ける。

②新たに、転移をした段階で、その時に、セカンド・オピニオンを受ける。

★①か②のどちらか、教えて頂ければ幸いです。

更に、

③現在の治療法の他に何かよい治療の選択肢がありますでしょうか?

以上の三点をお伺いした。

A.
①と②については、②をお勧めします。

先述の通り、②の段階で、来院されても、
治療法は確立されているので新しい話はないと思います。

③は、今の治療が一番良いと思いますので、
これ以上の選択肢というのは、現時点ではないと思います。

治療法が病院毎に変わることは当面ないですが、説明などでも意味があると思っていただければ、セカンドオピニオンはいつでも良いと思います。

EGFR遺伝子変異のある人は、他と比べると良い治療が受けられ、しかも比較的副作用を管理しやすい薬です。そして、効果も高い薬です。勿論、人によって経過は、異なります。

回答者
国立がん研究センター中央病院
呼吸器内科 後藤 悌医師

【がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップから→http://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様! 
   ※リバーシブル
両面無地
1,500円 表地柄物 2,000円

一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違
いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com 


毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑
  

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント