2016_12
11
(Sun)18:43

妻の爆発!

今朝、外から玄関の扉を開けて夫が叫んだ。『お母さ~ん。大変!エンジンがかからな~い。』 『もう、信じられない。どうしていつも、いつも、こうなるの!!!』先週の日曜日も、夫が車を使った翌日、バッテリーが上がった。

その時は、ちょうど、迎えに来ていた会員さんの車で充電した。

今日は、向かいのお宅は、町内会の街路樹のお掃除で外出中のよう、その左隣の奥さんにお願いして充電させてもらった。夫が操作のことでごちゃごちゃ言っていたけど、

『違う!こうするの。』私は、つっけんどんに答えて、さっさと充電を完了した。ハス斜め前の奥さんには、感謝。感謝。ちなみに、DIYは、夫より私の方がお手の物。

私は、病み上がりではあったが、どうしても参加しなければならない研修会があり新御茶ノ水に出かけた。

夫には、カタカタ、『バッテリー上がらないよう絶対気を付けてね。もう、これで、この一週間で二回目だよ。』 『はい。はい。すみませんねぇ~』反省足らん。

私は、懇親会には参加せず、夕方6時ころ帰宅した。駐車場に自転車を入れようとすると、なんと、ルームランプがつけっぱなし。車は施錠されている。信じられない!!!!!!!あれほど、言っておいたのに。

今度は、外から玄関の扉を開けて、満身の力を込めて家の二階に向かって叫ぶ!『お父さ~ん。早く降りてきてぇ~。お父さ~ん。早く~。』風邪のせいでいつもの大きな声は出ない。それでも、夫の部屋の扉を通過して、やっと夫が反応。

『なに~。』呑気な夫の反応。『早く、降りてきて!それにしても、所定の場所に車のキーがない。キー持って降りてきてぇー。』

『え~っ。どういうこと?キー。キー。キー。キーがどこにもない。』また、始まったよ。

さっさと別のスペアキーで私は、車に乗り込み、車内灯を消す。バッテリーは上がってなかった。2時間。ルームライトはついていたようであるが・・・。私の帰りが少しでも遅かったら、また、バッテリーは、確実に上がっていた。

『お父さん╬ 。あれほど気を付けてって言ったよね。私。(☄ฺ◣д◢)☄ฺ

分かってる。この弱さがあるから、私との出会いがあったことを。一年中、探し物をしているその弱さは、本人が一番辛いってことも。

それでも、今朝、ご近所さんにご迷惑をお掛けしてバッテリーを充電し、夫は車で出かけた。普通なら、懲りてるはず。

夕方、また室内灯つけっぱなしで車を降りるか・・・だ。これじゃ~、そんな夫にいくら慣れてるといっても、やっぱり、爆弾は落ちる。

疲れた体で、お風呂洗わなきゃ~いけないか・・・と思っていたら、キッチンの自動湯沸しがついていた。『まさか!』『お父さん。洗わないでお湯わかしてなんかないよね?』夫は、常にこの類の前科者。

また、爆発しなきゃなんないかと準備をしていたら、『大丈夫!ちゃんと洗った!』とのこと。『思わず、偉い!』と言った私。これ、ことさら、褒めること?

こんなことで怒ってあげなさんな!と言われそうだが、こういうことが頻繁におこると、気が休まらない。ある日、都内で私は友人とホテルに宿泊。そんな夫が心配になりLINEで、ちゃんと、玄関施錠してね!と、送信した。

すると夫は、『大丈夫。ちゃんと、施錠したよ。今、確かめたから。そちら、楽しんで。』『あ~よかった。明日は、朝、早く帰るね。留守番よろしくね。』そんな会話のLINEを送り、翌朝帰宅!

ありえな~い!

あれほど、確認をしたのに、開錠になってるってどゆこと!!!!

夫を叩き起こす。『どうして、鍵がかかってないの!』『ん?ちゃんと、締めたよ。お母さんのメールが入ったんで確認したよ。』

『確認してたら、閉まってるはずじゃない。おかしいでしょ?』 『もしかして、最初から閉まっていたものを確認した時、開けたのかなぁ~。』 絶対そう。そういうこと多々あり!

お風呂の追い炊きが消せないことも悩みの種。お風呂は上がっているのに、いつまでも自動湯沸しのランプがつけっぱなし。

お部屋の冷房や暖房をつけるのはいいが、どこか窓が開いている。外気を冷やす気?

財布落とすのは、日常茶飯事。その失ったお金で海外旅行が何回も行ける。数限りない事例は山ほどある。

夫は、多分、注意欠陥障害。私は、片づけられない症候群。年を重ねる度に、その症状はお互い、強くなっている。私だって、自分でこれでよいとは思っていない。だけど、出来ない。夫もそう。

そういった葛藤の中で、この我々夫婦は、共生している。私には到底真似の出来ない夫の素晴らしいところも多々ある。企業人として定年まで働いた。今は、好きな仕事に就いている。

夫も、到底マネの出来ない私のよいところもあるはず。(私は、夫の素晴らしいところは言えるが、夫は、自分の方がお母さんより常に上だって思ってるから言えないか・・・。)

どちらにしても、今日は、隣近所に聞こえるような大きな怒声で、夫にばっくだんを落とした!どの家も、窓が閉まっていてよかった。冬でよかった。(笑)

だって、今日だけで二度もバッテリーを上げたんだもん。(一度は、寸前で免れたけど。)そりゃ~怒るって!この一週間で、三回も夫のミスでバッテリーを上げたのよ。(一度は、寸前で免れたけど。)

誰だって怒るって!!!一度目と二度目は、多分、シートベルトがドアに挟まっていたんだと思う。二度目は、目の上の室内灯のつけっぱなし。

いつまでも怒っていたら、また風邪がぶり返しそうなので、夫が沸かしてくれたお風呂に入って、気を静め、体も心も温め、今日は早めに休むことにしよう。とんだ、災難の日だったこと。

がん患者会シャロームさんのランキング
心と身体55 (昨日:136位) / 25796人中
医学  6 (昨日:21位) /    2074人中
最新日時:2016/12/11 06:43

【がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップから→http://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様! 
   ※リバーシブル
両面無地
1,500円 表地柄物 2,000円

一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違
いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com 


毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑
  6,800円


C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント