2016_12
23
(Fri)20:01

幻のNPO法人化!

先日、ラジオを聞いていると、片づけるのではなく、断捨離をすること。一日に、3個とか5個とか、数を決めて必ず捨てる。

毎日3個捨てたら、一年間で、1,095個断捨離したことになる。毎日が条件だが、どんなに小さな物でも一個に数えるとのこと。

但し、断捨離が高じると断捨離症候群(捨てなければ気が済まない)になるので注意!というような内容であった。

なるほど、確かに、一日3個とか5個なら捨てられる!そう思った私は、早速その日から、断捨離開始。まだ、開始して幾日も経ってなく、目に見えた変化はないが、変わったことが実はある。

それは、捨てることが苦でなくなった・・というか、物に対する執着心が少し薄れてきたような気がする。潔くなった感じがする。

物で溢れている我が家なので、目に見える変化は、きっと、半年先くらいだろうと思う。

そんな中、NPO法人設立総会開催について....という増す刷りのチラシが沢山出てきた。平成21年とあるので7年前。

会発足4年目と言えば、当会が勢いづき始めた頃である。会員さんも急に増加し、色んな方がアクセスされてきた。

特にその中に、この会をもっと大きくして知名度を上げたい!そういう強い思いの男性会員さんがいらした。病院に交渉して当会のリーフレットを置かせてもらうために勝手に奔走されていた。

しかし、有名どころのその病院は、『代表をよこしなさい。あなたでは、ダメです。』と言われる。そこで、代表の私を連れ立って、病院に言って欲しいという。

ちょうどそのころ、国立がん研究センター中央病院で、若手医師・研修医に向けた患者からの声を届けるための講師依頼が舞い込んでいた。

『それが、終わってからご一緒しましょう・・・』と言ったのであるが、彼は、心の中で、こんなに会のために、頑張っているのだからもっと早くに予定を組み、日程を決めたい。そう思ったようで、私の申し出に対し、不服だったようである。

彼が出た戦術は、『今度の、NPO法人化に向けての総会で、僕が、代表は、今やっているような患者さんの相談に乗るような活動ではなく、対外的な活動に専念してもらうということを提案して可決されたら、代表は、今のような活動は出来なくなる。』と、脅して来た。

会員さんたちは、『代表をこのままこのような田舎にくすぶらしていたらダメですよ。某団体の理事とかになってもらって、(実際に声がかかっていたが断った)もっと、羽ばたいてもらいましょうよ。』などと、言われたら、そりゃそうだ・・・と、挙手しかねないと私は思い、

私は、次の行動に出た。

NPO法人化は、取り下げる。今までかかった郵送代など3万円は、私が会に返済する。私が、がん患者さんのご相談にもし乗れなくなったら、何のために患者会を設立したのか、分からなくなる。

行動に出る時は、潔い。この法人化は、幻に終わった。

そして、その彼に私は、『私のところに、もうメールも電話もよこさないで!』と引導を渡した。

彼はその後、別の組織団体に所属したが、そこでも、混乱を招き、追放されたと後に関係者から伺った。

私は、当時、彼に好感を持っており、今は亡き、小倉恒子さんと私の対談セミナーや医師を囲んだオフ会など、積極的に誘った。

彼は、『僕は、代表の親衛隊です!』と、とても私に対してご執心であったが、一方、自分の思い通りにいかないと、いとも簡単に、この時のように、反旗を翻すような人であった。

能力は高いのに、実にもったいない方だった。が、会を守るためには、時々、このように、毅然とした対応をとらなければならない時がある。その時の判断は、間違っていなかったと今でも思っている。が、

彼の最期は、悲惨だったと風の便りで聞いた。彼を憎んでいた訳ではなかったので、本当に残念でしかたがない。当会に繋がり続けていらしたら、そんなに苦しまないで済んだかもしれないのになぁ~と口惜しい。

そして私は今日も、昨日UPしたご相談者ご夫妻にお会いし、お話を伺い、そして、こちらからも情報を提供した。

私は、今までもこれからも、この患者支援という軸足をしっかりおろして、今後も、しばらくは、この患者会活動を続けて行くつもりである。

年の瀬の断捨離で、7年前の出来事に思いを馳せ、今後の方向性を改めて確認した今日の出来事であった。

がん患者会シャロームさんのランキング
心と身体76 (昨日:97位) / 24306人中
医学 9 (昨日:12位) /   1980人中
更新日時:2016/12/23 06:41


【当会特製:がん患者用帽子のPR! 】

インターネットショップから→
http://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様! 
   ※リバーシブル
両面無地
1,500円
 表地柄物 2,000円

一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違
いなし。

がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】
 のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com 


毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑
  6,800円

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント