2017_01
21
(Sat)21:02

夕方、フリーマーケット(活動資金)ようの品物が、届けられた!

夕方、ご夫妻で、(ご夫婦で会員さん)フリーマーケット用の献品をご持参下さった。本当にありがたい。

当会は、会費を徴収していないので、がん患者用帽子やフリーマーケットで販売した収入を活動資金に充てている。

1月27日(金)に、第61回患者の集いが開かれるが、その日に間に合うように、家の中から不要な物を集めて、我が家まで持ってきて頂いた。

それがこれ↓
  献品3 献品2  献品1※ディズニーのキャラクターで可愛い!

私も、何点か欲しい物があるので、当日、買わせて頂こうと思っている。

更に、別の会員さんから、『女児(お孫さんように。)のお洋服、献品に出ない?』と言われていた。

時を同じくして、『女の子のお洋服、売れますか?我が家に二人の娘の小さかった頃のお洋服がいっぱいあるんですけど。』というお申し出を頂いた。グッドタイミング!

患者の集いは、患者同士のピアサポートだけでなく、こうして、フリーマーケットの楽しみも実はあったりする。

ある会員さんが、『今度の患者の集いには、参加出来ないけど、2月のさくらんぼの会(再発・転移者の会)の時に、女児のお洋服楽しみにしていま~す。』というメールも頂いている。

〝患者の集い”の参加者は、連絡係りの人達から、受けている報告では、現在、37名の参加である。

グループ分けをしないので、みんなで、輪になって顔を合わせながら、新しい方のお話を伺う。

この患者の集いの他に、再発・転移者の会や、先日ご案内した旅行(現在5名参加予定)や、昨日ブログにUPした6/11の故山本孝史議員の朗読劇(また、別のメンバーで現在7名参加予定)にご一緒するなど、患者の集いの他に、会員さん同士が集まれる機会を持っている。

さて、今日も、何人ものご相談をお受けした。16年前の自分の苦しみがご相談者の痛みと重なり、涙が込み上げた。何年たっても、癒えるものではないが、それでも、悩める方の傍らにいさせて頂く幸いを覚えた。

あの苦しみが無駄でなかったと、ご相談をお受けする度に確認させられる。

がん患者会シャロームさんのランキング
心と身体76(昨日:79位) / 21963人中
医学11(昨日:13位) /  1842人中
更新日時:2017/01/21 06:43


【当会特製:がん患者用帽子のPR! 】

インターネットショップから
http://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!
帽子修正済み
 ※リバーシブル
両面無地
1,500円
 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!喜ばれること間違
いなし。
がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】  
のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com 

毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑
  6,800円

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント