2017_04
07
(Fri)18:01

面談によるご相談終了!

昨日、告知させて頂いたように、本日は、強いご要望により、面談による相談をお受けした。東武動物公園店のサイゼリアで2時から約5時まで。

2時からとしたのは、ランチの時間を避けたかったからであったが、満席に近く、ギリギリ待たないで座席に座れた。

ご相談者だけかと思っていたら、患者さんのご主人もご一緒であった。お聞きしていなかったが、患者さんを家族みんなで支えておられることはすぐに分かった。

勝俣医師のセカンドをやっと取れそうだということ。埼玉県立がんセンター緩和ケア外来にも予約を取ったこと。予め、電話相談の時のアドバイスを聞き入れられ、万が一のことを考えて着々と備えておられた。

本人は、もっと生きたいと言っています。家族としてどのように寄り添えば・・・。食事について。治療について。代替療法について(すでに、某有名〇〇クリニック関連病院で、それを受けておられた。私に出会うのが遅すぎた。)

さて、
私は、ただのがん体験者。医療従事者でも、介護福祉士でもない。でも、介護認定のことやがん末期になった場合の寄り添い方。在宅の時の必要な備え....。

など、私の持ち合わせた情報をご提供させて頂いた。『そういうことを知りたかった。本当にお会いしてよかった。』何度もお礼を言われた。

実は、2016年度の会計(領主書)の提出を会計担当者に提出出来てなく、やっと本日時間が取れそうな日だった。

でも、『お会いしてよかった。』良かったと言って頂けてよかった。ちょっと疲れてしまったけど、自分のような者でも用いられ、役立てられたのなら、私のがん体験が無駄でなかったということになる。

がん発覚当初、何で私が、どうして寄り添ってくれない。たった一人で苦しんでいた。でも、ネットの仲間から本当に沢山、支えて頂き、仲間がどんどん増えて行った。

ウィッグを被って少々具合が悪くてもオフ会に参加した。闘病中でも仲間の存在が大きな励みになった。当時の仲間とは、今もお付き合いは続いている。

見送った仲間もいる。でも、その仲間が今の患者会代表として、育ててくれたと思っている。仲間から学んだことを今私は、患者会や病院の中でのピアサポートに生かしている。

意味のないことは本当にないのだとしみじみ思わされる。

心を注ぎ、思いを注ぎ、言葉を選びながら、真剣にお話をした。お聞きした。だから、今日の分のエネルギーを使い果たしてしまった。今日は、冷凍のパスタ。チンするだけ。便利な世の中に生かされていると正直思う。

『今日、お会い出来てよかった。本当によかった。また、相談に乗って下さいね。』最初も最後も握手を求められた。私のようなものが・・・。無きに等しいものがこんなことを言って頂いて....。

帰宅しても、彼女の言葉が今も余韻として残っている。やっぱり、双方向なんだなぁ~。次に続く英気を養われたような気がした。

本日のご相談者は、ネットで当会がヒットしたとのこと。やっぱり、ヒットしやすいように、ブログは頻繁にUPしないとこういう訳にはいかない。

可能な限り(時々、お休みするけど)更新も続けよう。帰宅して中断していた会計の続きをやった。やっと、会計さんに、領収書と通帳と、財布=現金(当面、使うかもしれないストック)を提出出来た。

3月末までの副代表は、とっくの昔に提出されている。私は、やっと、本当にやっと本日、提出出来た。今夜から、枕を高くして休めそう。


【当会特製:がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!
帽子修正済み
 ※リバーシブル
両面無地
1,500円
 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!
喜ばれること間違
いなし。がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】  
のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com 

毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑
  6,800円  

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント