2017_06
27
(Tue)11:18

埼玉がん再発・転移者の会(がん患者会シャロームさくらんぼの会)参加者のmailから!part3

昨日の続きである。赤字・太字は、私の勝手な強調である。

Gさんのメール
シャローム様
さくらんぼの会の皆様

昨日はありがとうございました。

長谷川さんや皆様のお話は、この先の病気との向き合い方の励みであり、参考になります。自分はどう闘っていくのか、どう向き合っていくのか、どんな自分でいたいのか、お話を聞いていると少しずつ見えてくる気がします。

参加して勉強させて頂くたびにどうも私がしてきた治療はなにかずれていたのでは、という思いがしていました。勉強不足の一言です。遅ればせながらなにがずれていたのか、勉強したいと思います。

食べて、飲んで、吸って、吐いて、出して、寝る! それでいいんだ!それだけでいいんだ!それならできる! 肩の力が抜けて生きるのが楽になったような、そんな魔法の言葉をいただきました。

ありがとうございました。また皆様とお会いできる日を楽しみにしています。お野菜ありがとうございました。早速頂きました。

Hさんのメール
先日は楽しいー時を過ごす事が出来ました。私自身あまり調子が良くなかったのですが、代表にやさしい言葉をかけていただき涙が出てしまいました。

会員の皆さまが自分自身の病状を知リ発言なさっていました。私は耳が悪いし.その上頭が悪いので理解しにくい事が多数あリました。

自分勝手ですがこういう場に出させていただきありがとうございました。

肺がん患者の会の代表長谷川さん、会計をやって頂いた●●さん、△△さん御苦労様でした。

代表の 〔りん〕 と した ー言ー言がシャ口一ムの会員を引っぱる事になると思います。お世話様でした。

大宮での余宮きのみ先生の全身でお話は圧巻でした。聞いている人が先生の姿にー言も聞きのがさないように聞き入っていました。

小沢竹俊先生のお話なさる姿もあんなふうに冷静にお話出来るものかと感心しました。私には「ホスピス  」重い言葉です。

いつもながら  二次会は、 はじけて楽しい時間でした。

肺がん患者の会ワンステップ長谷川一男さんのメール
シャロームさん
先日の感想をお送ります

さくらんぼの会では大変お世話になりました。1年ぶりの参加です。皆さんの話を聞いて、「選択していくこと」がテーマになっていると感じて、自分自身の話をさせていただきました。

選択する、とは一見良い言葉のように聞こえますが、いつも良い結果で終わるとは限らないし、とてもつらいし、怖い、と思っています。

でも、それをやらないで不安におびえているよりは、よっぽどましだろうという思いです。


また僕は、がん治療は、どのように向き合うかは自由で、そこも自分で決める、というけっこう大変な病気だなと思っています。

そういう病気であることを、結構治療が進んでから気づくこともあります。シャロームさんは、そんな中で、戸惑う患者と一緒に走ってくれている、と感じました。

別に今回感じたわけではなく、いつも感じていることですけど。

今回参加させていただき、皆さんの話にうなずきながら聞かせていただきました。

どうしたら解決できるんだろうと思う話もありました。とても難しいです。でもでみんなで悩みを共有する場は絶対必要だなと強く思った次第です。

いただいたキュウリは、本日たことわかめの酢の物としておいしくいただきました!またよろしくお願いします。


【当会特製:がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!
帽子修正済み
 ※リバーシブル
両面無地
1,500円 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!
喜ばれること間違いなし。
がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】  
のお申し込みはこちら↓
sugitocancer2@gmail.com
 

毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑ 
 6,800円

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント