2017_09
14
(Thu)21:10

医療ジャーナリスト:岩澤倫彦氏のラジオ出演を会員さんがレポート!

会員さんのブログに、先日のFMラジオ局での放送がリポートされている。

よくまとめられているので、是非、ご覧頂ければ幸いである。

また、昨日、勝俣範之医師の講演ビデオのご案内をしたが、それについても、がん友さんが、この講義を直接聞いて、私にまとめを書いて送信してくれた。

メールの抜粋である。

勝俣先生のCNJの日本橋での話しは、生で聞きましたが、大変良かったなと思います。もっとマスコミで取り上げてくれればなと思いました。

①保険がきかない、つまり高い、②経験談がある、③先進医療っていったかな、この3つが判断の決めてって話をしていました。
この日、先生の講義は満席でした。
..............................................................................

私も、勝俣医師のビデオも視聴したし、岩澤さんのラジオも聴いたけど、リポート出来ないでいた。が、こういう時、会員さんのブログや、がん友さんのメールはありがたい。

今日も一日、朝から、晩まで、色々と、がんのご相談をお受けした。がんにまつわるメールもやり取りした。その合間を縫って、twitterをみたり、家庭菜園をしたり、食事を作ったり。

もし、患者会の活動がなくなったら、相当自分の時間が取れるんだろうな?でも、子育てで忙しい時に、もう少しゆっくり自分の時間が欲しいと何度も思った。

いざ、成人して自分の手から離れたら、何とも、もう一度、昔に戻りたいと、勝手なことを思っていたりする。

患者会を卒業するとは、きっと、そんなもんなんだろうな・・・と思っている。

さて、
国立がん研究センター東病院の原野謙一先生からも、今朝、2通目のメールを受信した。当会は、こうして、様々な先生方が、お支え下さっているお蔭で、発足から、12年目を迎えても、衰退することなく、活動を続けてこれている。

勝俣先生を始め、多くの先生方や、ご支援下さる様々なジャンルの方に、心から感謝するものである。

9/29(金)の勉強会は、定員54名を超えたので、我が家から(って、シャローム備品)折り畳み椅子を持参予定。

実り多いひと時となりますように。来週に入って講師の岩澤さんと打ち合わせをする。でも、超変わっているシャロームの代表は、普通の講義ではない。

行きつ戻りつ、何度もいろいろと反復をしながら、一人ひとりがしっかり役立つような講義展開を希望している。盛りだくさんであってはならない。インパクトのある確かな手ごたえのある収穫物を手にしてもらいたい。


【当会特製:がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!
帽子修正済み
 ※リバーシブル
両面無地
1,500円 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!
喜ばれること間違いなし。
がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】  
のお申し込みはこちら↓
sugitocancer@gmail.com
 
毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑ 
 6,800円



C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント