2017_09
22
(Fri)20:11

本日のミヤネ屋:免疫療法に警鐘を鳴らす。がん対策情報センター長若尾文彦先生切れっ。切れっ。

本日のミヤネ屋で、免疫療法に警鐘を鳴らす、画期的とも言えるような情報番組があった。

日本医科大学武蔵小杉病院の勝俣範之医師も、インタビューコメントが流れたそうであるが、TVのスイッチを入れるのが遅すぎて、見はぐってしまった。

3時からまだ、その続きをやっていて、がん対策情報センター長の若尾文彦先生がテレビカメラシステムなのか、スタジオからではなく、国がんからの生中継を結んでリアルタイムなコメントをされていた。

それがまた、気持ちがいいほど、そのコメントが切れっ。切れで、『そうそう、そこを誤魔化さずに発信して!』そう心で思うようなことも、きちんと、言葉にして明確に応答されていた。

テレビ画面を撮ったので、画像と共に説明を加えたいが、今日もやっぱり疲れたので、明日以降にしよう。

会員さんからのコメントを貼り付ける。

Aさんのメール
命をかけた治療だからこそ、売り文句にひっかかったり、弱みに漬けこむお金儲けの代替療法に惑わされないようにするために、正しい知識が必要だと改めて思いました。

Bさんのメール
番組では、患者本人がインチキクリニックにセカオピに行き、騙されるみたいな放送をしていましたが、がん拠点病院に行ってもインチキクリニックを紹介されることもある!ってあたりまで掘り起こして欲しかったです。

Cさんのメール
今までにも標準治療や怪しい診療について週刊誌等でも、何度も取り上げられていますが、騙されてしまう人は後を絶たない。

これからがん患者も増えて行くみたいなので、このような特集は定期的に放送してもらいたいです。

【当会特製:がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!
帽子修正済み
 ※リバーシブル
両面無地
1,500円 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!
喜ばれること間違いなし。
がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】  
のお申し込みはこちら↓
sugitocancer@gmail.com
 
毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑ 
 6,800円

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント