2017_10
28
(Sat)19:21

埼玉がん再発・転移者のランチオフ会!10月28日(土)終了!

13名の再発・転移者のランチオフ会は、大盛況の内に終わった。

12時から初めて16時半に終了。実に、充実したひと時であった。昨日の彼女は、右腕に病院のリストバンドを付けたまま参加。

ちょこんと、そこにお雛様のように座って、一人ひとりのお話に耳を傾けていた。やっと、自分が口を開く番が来た。

お話をしてると、自然に涙が溢れた。彼女は、『ごめんなさい。』とハンドタオルで目を覆った。私はそれを打ち消した。『よかったね。泣けて。涙ってね。その人の心や体を守るために働く作用なんですって。今夜は、眠剤なしで眠れるかも。』

続けて私はこういった。『涙だけじゃないの。思いもそう。笑いもそう。体から兎に角、何でも出しちゃうの。するとね。疲れるよね。(実は、今日の私もそう。ひとりでしゃべりっぱなし。笑)

人間ってね。疲れると、体はまた元に戻そうとして眠るのよ。眠って、リセットしてくれる。うまく出来てるわよ。人間の体って。』そんな話をした。

一人ひとりのお話が一巡した時、彼女はもう一度口を開いた。『私、本当に今日来てよかった。泣けてよかった。笑』泣いたカラスがもう笑ろた。

笑いあり、涙あり、そして、医療従事者に対して怒りあり。いろいろ、本当にいろいろ。

家庭菜園をしておられるお二人方からお野菜やお米の献品があった。

昨年の古米であるが、コシヒカリ一升4袋、さくらんぼのメンバーは、200円。私は、300円。10人が恒例のジャンケンポンをした。珍しく私(って私の代理が)も勝利した。やったぁ~。こういう時、ほとんど負けるので、超嬉しかった。

他に、格安販売ではあるが、大根や枝豆、さつま芋、更に、手芸品(会員さんのお母様手作り)など販売して、本日のミニフリマの売り上げは、4,820円であった。

会費を徴収しない当会なので、こういったミニフリマの収益を活動資金にしている。

さて、お店の会計が終わった後、店内の陳列棚に並んだケーキやお菓子を会員さんが購入された。最後に残ったケーキを私も購入し、先ほど頂いた。

まぁ~、絶品中の絶品。本当に美味しかったこと。体も心も芯まで満たされる感じ!

お店のオーナーも、『お蔭様で全部売り切れました。今日は、お越し頂き、本当にありがとうございました。』とお礼を言って頂いた。が、

ランチといい(ちょっと薄味ではあったが、たまには、こういう味も美味。みんなで頂くと本当に美味しい。)セーキセットといい、これで、1,400円は正直お安い。

でも、それでは、もう少し高くなってもよいか・・・というと、そうは思わない。このお値段の据え置きだからこそ、我々は、利用しやすい。

皆さん、再発がんの治療は本当に物入り。治療費だけではない。交通費も馬鹿にならないし、お昼をまたぐ場合は、ランチ代もいる。

がんが再発・転移をすると、兎に角、病院通いが多くなる。そんな諸々のことを考えると、このランチ代1,400円はとてもありがたい。

だから、余分にケーキを買えたり、フリマ品を買えたりする。(これを、楽しみにして下さる会員さんも少なくない。)12月も早めに日程を決めて、予約をしたい。12名が定員で、今日は、無理にお願いして13名にしてもらった。

厚かましい私は、『ねぇ~。ねぇ~あの辺のテーブルなら、もう後一人入れそうよ。定員をちょっと増やしてくれない。』と、頼んでみた。きっと、オーナーのことだもの考えてくれると思う。

どんなに狭くてもいい。窮屈でもいい。まさしく肩寄せ合って、支え合って、見つめ合って?愛餐して、みんなで集まって楽しいひと時を共有しよう。

埼玉再発・転移のランチオフ会(通称さくらんぼの会)は、偶数月に開かれる。早い者勝ち。是非、次回には、次回にも、ご参加を。

お話に夢中で、ランチの画像を撮るのを忘れた。スープもついていて、ほんと、美味しかったこと。また、次回のランチオフ会が楽しみである。

【追記】
会員さんのご主人(家族会員)が司会進行の私の進行振りに業を煮やし、『この調子で行くと、最後の人まで自己紹介が終わらない。』と、意見を言って下さった。笑

私はすかさずこういった。『いいの。いいの。企業の会議じゃないんだから、全員のお話が聞けなくていいの。話したければ、大体この辺にお座りになれば、必ず順番が回ってくる。智恵を働かせてもらえばいい。
(ご主人唖然。笑)

そもそも、前回、12名中、お話が出来た人は、僅か二人のみ。今日は、ここまで進んだんだから、上出来よ。』と、一向に意に介しない。そして、全員が笑った。

まぁ~。当会は、かなり、ゆるゆるの会である。こんな感じでよかったら、どうか、いらして欲しい。バリバリ大歓迎。但し、標準治療以外のものを勧めることを目的とされる方は、〇池さんではないが、排除させて頂く。

それは、会員さんを守るためである。これだけは譲れない。これが私のやり方だ。


【当会特製:がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!
帽子修正済み
 ※リバーシブル
両面無地
1,500円 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!
喜ばれること間違いなし。
がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】  
のお申し込みはこちら↓
sugitocancer@gmail.com
 
毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑ 
 6,800円


C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント