FC2ブログ
2017_11
29
(Wed)19:01

第66回患者の集い終了!

本日の第66回患者の集いの参加者は、24名。参加費150円徴収の報告を見て24名であることが分かった。

ご挨拶のトップバッターは、何と、10年振りにご参加頂いた男性。ボランティア室が手狭になり、創作室(背もたれのない丸椅子だった)での集いの時だった。(現在は、集会室1・2.どんどんお部屋が広くなって行った。)

その日は、色んなアクシデントがあり、その時のことを、私は鮮明に覚えている。彼はそれから、パタリと参加は途絶えたが、実は、65歳で某がんにり患した後も、ずっと仕事をされていた。

ところが2年前に、非結核性抗酸菌にかかり、それに伴う苦労話をして下さったが、むしろ、この病気よりも、がんにり患した後、食事療法(玄米・菜食)を取り入れられたことから、体重がどんどん減少し、体力が弱っていたお話の方が興味があった。

この状態の時に、この厄介な病気にり患されたのかもしれない。

上記、URLによると、次のように書いてある。
非結核性抗酸菌は水や土壌など自然界に存在しており、それが感染するということは、体が弱っている(免疫が落ちている)ことが考えられますので、むしろ体力を増強させるような生活が望まれます。

とあるからだ。体力をつける動物性蛋白や、魚肉、牛乳に至るまで、徹底して排除されたとおっしゃっていた。

折角、がんになったのだから、楽しいこと。美味しいこと。幸せだと思えること。ワクワクすること。嬉しいことを選択して生きましょうとお話をさせてもらった。

当会は、がん全般であるので、様々ながん種の方のお話を伺うが、自分のがん以外でも、結構、ためになる。全員が口を開くことは出来なくても、もうそんなことが結構、長く続いているが、皆さん、ずっと参加し続けて下さっている。

積極的治療をしないで、2年2ヶ月経った会員さんが今回もご参加頂いた。オピオイド(医療用麻薬)を服用して、人格が変わったようになったからと言って、『麻薬だからだ。』と、服用を中断したとのこと。

私はすかさず『そういうことを、勝手にしちゃだめよ。すぐに緩和ケア外来に電話をして支持を仰ぐのよ。』と、言うと、『先生にもそう言われた。』とおっしゃっていた。

また、『照射をしたら骨が溶けた。』ともおっしゃったので、それは違う。『骨が溶けたから、照射されたんだと思いますよ。』と、正した。

他にも『新たに肺転移してショックです。』とか、『主治医とうまくコミュニケーションが取れない。』など、思い思いの気持ちを吐露して頂いた。

勿論、私からの情報や色んなアドバイスなども盛り込ませて頂いた。本日の、シャローム限定フリーマーケットの売り上げは、9,000円であった。

会費を徴収しない当会の活動資金となる。

【当会特製:がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!
帽子修正済み
 ※リバーシブル
両面無地
1,500円 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!
喜ばれること間違いなし。
がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】  
のお申し込みはこちら↓
sugitocancer@gmail.com
 
毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑ 
 6,800円 

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント