FC2ブログ
2018_02
12
(Mon)13:29

埼玉がん再発・転移者のランチオフ会!2月24日(土)は、定員につき締切!

このブログをご覧になっている方から、連日、ご連絡を頂いているが、2月24日(土)の埼玉がん再発・転移者のランチオフ会は、定員になったことから、締め切りとさせて頂く。

さて、
埼玉県内のがん患者会の実態は、お寒い状況である。

今年の4月が来ると当会も13年目を迎えるが、私が把握している患者会は、乳がんの全国組織あけぼの会の埼玉支部と、当会に追随して発足されたすみれ会(女性のみ)。そして、乳がん患者対象のcava(サヴァ)のみである。

県内の男性がん患者は、がん患者会であるなら、結局、当会にしか参加出来ないということになるから、きっと、都内まで出向かれている方もおられるのだろう・・・・と推察される。

後は、サロンということになる。(サロンと患者会は、基本的に、似て非なるものである。どちらも、患者がここが良いと思われるところを選べばよい。どちらも、利点があるし、難点もあろうかと思う。)

がん患者会やがんサロンの情報は、埼玉県立久喜図書館のこのサイトに詳しく掲載されている。

当会は、過去に大きな講演会や対外的なイベントなど大々的に活動&進出したこともあったが、私の年齢的なこと等を考え、

現在の活動は、当会会員さん及びご相談などでアクセスされた方の、精神的支援&治療的相談のみに限局させて頂いている。(経済的支援は、出来ないので、しかるべき機関をご紹介している。)

おっと、患者の集いや、勉強会。再発・転移者の会や遺族の会等は、従来通り。

でも、
一頃から比べたら随分自分の時間も取れるようになった。が、それでも、お一人おひとりのご相談には、懇切ご寧な対応を・・・という理念は、今も昔も変わらない。

むしろ、今は、そういったことにじっくり時間が取れるようになったとも言える。

そして、それは、決して表に出ることはないし、(センシティブな病であると同時に、評価されることを目的としている訳ではないから。)出す必要もない。

会員さんやご相談者が、相談してよかったと思えたり、治療の道しるべ(当会をご支援下さっている医療者のご協力のもと)になればそれで充分である。

ただ、こんな活動をしているし、同じようにお一人でお悩みであるなら、『どうか、当会にアクセスしてみて下さいね。』というメッセージを込めて、ブログには可能な範囲で発信している。(個人的が特定されるようなことがないよう配慮している。)

さて、タイトルの件!
2月24日(土)に予定されているがん再発・転移者のランチオフ会は、定員に満たされたので(って、ちょっと定員オーバー)締め切りとさせて頂く。ご容赦を。

少し多めにお受けして、当日ちょうどよい人数だったってことは今までにもよくある話で、きっと、次回もそうなるだろうと予測している。

がんが再発・転移はしているけれど、楽しい語らいのひと時になるよう心からそう願っている。今日も、『このさくらんぼの会(当会の通称)を今から楽しみにしています。』という熱いメッセージを受信した。

それに応えられる私でありたいとも思っている。このブログをご覧になって、『しまった!出遅れた!』と思われた方がいらしたら、次回、4月(基本、偶数月。日時は未定)にご参加頂ければと思っている。

そんな方は、予めご連絡を.....
mail: sugitocancer@gmail.com
tel  :  090-4535-9198(専用携帯)

っということで、
c126b0c0e9e6a48cb200f16b5c6ecce439e59c15.jpg皆さん、共に癌晴りましょう。


当会特製:がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!
帽子修正済み
 ※リバーシブル
両面無地
1,500円 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!
喜ばれること間違いなし。
がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】  
のお申し込みはこちら↓
sugitocancer@gmail.com
 
毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑ 
 6,800円 

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント