FC2ブログ
2018_02
17
(Sat)18:09

医師回答Q&A:放射線照射時の白血球減少に備えてアンサー20の注射を勧められました!受けるべきでしょうか?

Q.
乳がん温存術後、放射線50Gyの予定ですが、放射線医より白血球減少に備えて、アンサー20を勧められました。周りのどなたに聞いても、聞いたことがないと言われています。

放射線医からは、照射中であるなら、保険適応になっており、副作用も少ないと言われたのですが、心配で相談させて頂きました。

A.
確かに、
「放射線療法による白血球減少症」に、アンサーという薬剤(丸山ワクチン)は保険承認になっていますが、明確なエビデンスをもって承認されたのではありません。

私の本にも書いてありますが、
1997年以前に承認された薬剤(クレスチンやピシバニール、アンサーもそうです)は、明確なエビデンスもなしに、承認された薬剤です。私は一切処方したことがありません。

治験暗黒時代の薬剤です。厚生労働省と製薬会社、医師の癒着がひどかった時代です。何せ、この当時、治験を一つ請け負うと、医師への礼金で、家が一軒建ったという時代でした。(ホントの話です)。

この時代というのは、それこそ近〇誠先生が批判していたことは正しくて、暗黒の時代でした。1997年以降は、法律が改訂され、インチキな治療薬が承認されることはほとんどなくなりました。

ゼ〇ア新薬さんは、当時、厚生労働省とのパイプがなかったので、お情けで、 「放射線療法による白血球減少症」に適応になったと言われている薬剤です。

っということで、効果はありません。

注:
何故か、白塗りのところがあるが、こちらが、加工をした訳でも、強調している訳でもない。普通にコピペしただけで、原因不明である。ご容赦を。

【回答者】
日本医科大学武蔵小杉病院
腫瘍内科 部長 勝俣 範之先生

【当会特製:がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!
帽子修正済み
 ※リバーシブル
両面無地
1,500円 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!
喜ばれること間違いなし。
がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】  
のお申し込みはこちら↓
sugitocancer@gmail.com
 
毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑ 
 6,800円 

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント