FC2ブログ
2018_05
02
(Wed)20:40

抗がん剤中の口内炎:痛み除去薬!

日本がん対策新聞による本日のtwitterから↓

抗がん剤治療に伴う「口内炎」の痛みを和らげる医療機器「エピシル口腔用液」。口内に滴下塗布すると数分でゲル状の保護膜となり、8時間程度痛みを緩和できる。〔日経メディカル〕
 https://t.co/XhgcCbZqPU

有用情報ではあると思うが、抗がん剤で口内炎を体験している私からすれば、口内炎で一番、困るのは、食事をする時である。

患部に物が当たるだけで痛いし、大した刺激物でなくてもしみて痛い。この上記の情報だと、じっとしている時に滴下塗布すると、あら不思議、ゲル状になってそこに薬剤がとどまり続ける・・・というものだろうか。

それも、それが8時間ということのようで、その間は、痛みが鎮静化するということのようだ。

そもそも、現在の口内炎の塗り薬も、寝る前にティッシュで患部を乾かせ、そこに塗り薬をぬると、それこそ、ゲル状で朝まで薬剤が残っているということは多々ある。

ただ、口内炎についての薬剤もこのように、どんどん開発されて、患者にとって、選べる時代が早く到来して欲しいと思う者である。


【当会特製:がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)

シャローム考案。会員手作り!プロ仕様!
帽子修正済み
 ※リバーシブル
両面無地
1,500円 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!
喜ばれること間違いなし。
がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】  
のお申し込みはこちら↓
sugitocancer@gmail.com
 
毛付きネット 
※がん患者用♥内帽子 ↑ 
 6,800円



C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント