FC2ブログ
2018_08
06
(Mon)08:36

やっぱり申し込みを撤回する!

先日、私が所有しているクレジット会社から電話があった。

不慮の事故による怪我をした時の保障保険。面倒な手続きは不要で、この電話で受け付ける。約款は、一週間後に送る。掛け金は、2000円弱。

2,000円弱ならいいかな...。私は、何一つ保険に入っていないので、気軽な気持ちで、申し込んだ。すると、これから、録音をして保険金対象の説明をする・・・。っということであった。

説明を聞いている内に、ちょっと、疑問が湧いた。そこで、

骨折は、保障される。それでは、亀裂骨折はどうか?対象でない。

手術は、保障される。それでは、縫合手術はどうか?対象でない。

整体施術も、当然、対象外。

私が大腿骨骨折をする確率を考えた!プラリアを注射しているので、そのリスクは限りなく低い。転倒して頭を切って、縫ってもらうかもしれないリスクは高い。でも、これは、日帰り。それも、手術としての給付対象でない。

埼玉県は、自転車事故の保険加入が義務付けられている。自転車なら、自損・他損共に保障される。

であるなら、これは、入っておくメリットはさほどないと考えた私は、『申し訳ないのですが、電話一本で保険に加入できるのは便利だけど、今のお話では、私にとってあまり利益がないようなので、申し込みを撤回します。』と、加入を断った。

この営業は、電話で加入できる手軽さはあるが、一週間後に送られてくる細かな約款には、手軽さだけに、その落とし穴が潜んでいると思った。

なんとなく、くわばら。くわばらであった。

先日、ある医師がtweetしていた。

『免疫療法やその他、体に優しいがん治療と謳っているが、がんの治療は、それなりのリスクがある。リスクのない治療は、逆に、効かないという証明でもある。』的な投稿があった。

簡易で、手軽で、耳触りのよい話は、どこの世界でも、要注意ということなんじゃないかな?と思った次第なのである。


【当会特製:がん患者用帽子のPR! 】
インターネットショップからhttp://urx.nu/3EhY
ブログから(←ここをクリック)


会員手作り!プロ仕様!
帽子修正済み
 ※リバーシブル

両面無地1,500円 表地柄物 2,000円
一度購入されると、こんな帽子が欲しかった・・と、再度ご購入下さる方が多い。
ご自分へ、もしくは、抗がん剤で脱毛したご友人へのプレゼントに最適!
喜ばれること間違いなし。がんでなくても、ご高齢の方たちにも人気である。

【がん患者用♥内帽子(毛付きのキャップ)】  
のお申し込みはこちら↓
sugitocancer@gmail.com 

毛付きネット 

※がん患者用♥内帽子 ↑  6,800円 

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント