FC2ブログ
2018_09
28
(Fri)18:07

明日は、大腸がんを学ぼう!の勉強会

少し、リーフレットが余ったので、我が家周辺のお家にポスティングした。

お庭仕事をしていた男性に、『こんにちは。明日、大腸がんの勉強会をするのですが、いらっしゃいませんか?』と、リーフレットを差し出そうとすると、笑顔ではあったが、リーフレットを受け取ってもらえなかった。

『ご興味は・・・。』と言い終わらない内に、『ない!』と言われた。

また、別の話ではあるが、以前、講演会のお誘いのお電話をした時、『がん?縁起でもない。結構です。』と、言われたこともあったっけ。

がんなんて、他人事じゃなく、自分事なのに、どうしてこうも嫌われるか!!!

って、きっと、私もがん患者でなかったら、同じような対応をしたかもしれない。(そこまではしないと思うけど)それが証拠に、私はがん検診もがん保険にも入っていなかった。

でも、昨今、芸能人もがんをカミングアウトしたり、ひと一人の一生涯の内、二人に一人ががんにり患すると、様々なところで言われているのに、やっぱり、ほとんどの人がこのようながんの勉強会に足を向けようとはされない。

大きな講演会を二年に一度の頻度で5回開催し、小さな勉強会も年に1~2度開催してきた。でも、やっぱり、一番力を入れるのは、集客。人海戦術でどうにか形にはなってきた。

どんなに素晴らしい医師陣を招いても、聴講者が集まらなければお話にならない。

明日は、それでも、東奔西走し85名の参加希望者である。

問題は、聴講者の数ではない。この85名の方々が参加してよかった!と思えるような学びの時となるよう、明日は、早く起きてレジメとにらめっこしよう。どのような司会進行にするか・・・頭が混乱している。

自分の能力の限界を感じる。今日は、眠剤を飲んで早めに休み、明日の朝、新鮮な頭で構想を練ようと思っている。明日、ご満足の行く勉強会となりますように。

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント