FC2ブログ
2018_10
28
(Sun)22:22

2018年10月27日(土)楽しいはずのさくらんぼの会(再発・転移者)が一転!

昨日は、偶数月に開かれるさくらんぼの会のランチ会があった。

指折り数えて待ちわびて下さる皆さんにとって、この会は、厳しい闘病のオアシスのようであったり、貴重な情報源であったりと、兎に角、笑いあり涙ありの楽しいひと時であった。今までは。

参加者のお一人が次のようなメールを下さった。

............................................................................................

がん患者会シャローム代表
 〇〇 △△△様
 
昨日のさくらんぼの会では大変お世話になりました。
  
部位も違えば、勿論、治療法も違うのは当たり前ですが、それに付随する副作用に対して使うお薬など教えて頂いて、とても勉強になりました。(会ならではの裏話も少々…)
 
さくらんぼの会には、過去3回ほど参加させて頂きましたが、途中から今までにない不穏な空気…残念でなりません。

代表が出した苦渋の選択。会を立ち上げた代表の思いや会の継続を考えたら、やむ無しです。

代表がこれ以上心痛めませんように、そして、今後の彼女の幸福を祈っております。

P.S.:
ウィッグ、初めてお会いした方々にも誉めて頂いて、とても嬉しかったです。
そして、譲って下さった方にもLINEでしたが、直接お礼が伝えられ良かったです。有難うございましたm(__)m
  
最後のプチフリマで、穏やかな雰囲気になって良かったです♪
 
頂戴した茶豆は、勿論、焼酎のお供に。キュウリは浅漬けで、新米も最高に美味しかったです( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡

有難うございました。

......................................................................................
私はと言えば、昨夜は、眠剤を飲んでも眠れず、どうしたものかと迷った末に、今朝、苦渋の決断をした。

再会を喜び合い、闘病と言う重荷を降ろして休める場所に、そして何でも話せる安心の場に激震が走った。

皆が固唾を飲んだ。

もう一人、本日参加者からメールをもらった。

そこには、次のように書かれてあった。

......................................................................................

昨日はありがとうございました。そしてお疲れ様でした。

今回、何だか、〇〇さんと△△さんが、突然大きく見えました。勿論、身体的にではなく、「ヒト的」にです。

天から「お前もがんばれよ」という声が聞こえました。まだまだ発展途上の59歳です。

今日は何故かだるくて眠くて、夕方になって、やっと置きだした次第です。

代表もどうかご自愛ください。

......................................................................................

今日のブログは、何が言いたいんだ?とお尋ねになりたいほど、オブラートに包まれている。これ以上は書けないが、私的には苦渋ではあったけれど、英断だと思っている。

ご本人にとって、今後、彼女にあった出会いがありますようにと願ってやまない。

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント