FC2ブログ
2018_11
19
(Mon)22:06

どうして自分で確認をしないのか?

今朝、友人から相談を受けた。ある病の前兆だと言われたけど、細かく検査をするのが怖いので、しばらく放っておくとのこと。

その病は、軽ければお薬や運動や栄養管理で、共存が図れるので、専門医への受診で、今の生活を続けることが出来るはず。

更に、有名な専門医のいる病院を勧めると、『そこは、診てくれないんでしょ?』と最初から諦めている。

『自分でそれを確かめたの?』というと、『どうせ、ダメなんでしょ?』という返事。なんでかなぁ~。総合病院で患者断るはずないのに・・・・。

どこどこクリニックで紹介状を書いてもらい、(その前に総合病院にかかるためには、どうしたらよいか、まず、電話で確かめる。)予約を取れば、必ず診て貰えることを伝えた。

この友人に限らず、ご自分で確かめないで人の言葉をそのまま鵜呑みにする人は多い。たとえば、国立がん研究センターで診てもらうためには、随分待つんでしょ?(ほとんど、待たない。)

とか、県立がんセンターの緩和ケア科は、他の病院の患者は看てもらえないんでしょ?とか、(看てもらえる。)

兎に角、自分の思い込みで損をしている人が多い。

がん患者の障害年金しかり!『どうせ、この程度じゃ受給できないんでしょ?だって、病院のソーシャルワーカーが難しいって言ってたもの。』と、言う。

ちゃんと、ご自分で調べることをしないで、他人任せの回答をいとも簡単に信じる。実に、勿体ない!

また、本当によく耳をする言葉に、怖いから今は病院に行かないという、何とも理解しがたいこの思考もなんとかならないかといつも思う。

放置すればするほど、厄介な治療となってしまうことが分からないのだろうか。逃げていたのでは、治るものも治らなくなる。

こういうチグハグなご相談を受けると、ついつい、熱く語ってしまうが、案外、熱弁したからと言って、そう簡単に相手の気持ちを変えることはない。

だから、ほどほどに話を聴いておけばよいのだろうが、そうもいかないのがこの私。難儀な性格だと心からそう思う。

私は、こんなお節介焼きだから、出来たら、他の人に当たってくれない?と思うのだが、案外、ご相談は絶えない。

でも、相談されるのに、こちらのアドバイスはスルーされる。ってことを考えると、ただ、聞いて欲しいだけということなのだろうか?

いろいろと逡巡するが、聞くには聞くが悟らない人が多いということなのだろう。

聞くに早く、悟るに早く、語るに遅い者でありたいと思う。





C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント