FC2ブログ
2018_12
15
(Sat)22:56

2018年12月15日(土)遺族の会(通称真珠の会)のランチ会終了!

本日は、いつものマーガレットさんで真珠の会(遺族の会)のランチ会があった。

遺族の会は、ランチを共にしながら、おしゃべりをする会である。大上段にグリーフケアなどということではなく、(結果としてそうではあるが)

話題はあちこち飛ぶが、一つの話題をみんなで共有しながら、泣いたり笑ったり。

今日は、特にセデーション(鎮静剤の連続投与)の話が話題に上った。医師の説明が不十分であるために、もう、目覚めないということが、家族に伝わっていない。

そのため、セデーションを受けて、そのまま逝く場合がほとんどであるが、家族は、また、意識が戻るとばかり思っていた。

医療者の方は、『何度もご家族に確認を取りました・・・。』ということになる。家族は、『少しでも苦痛を取って上げたい。』そういう気持ちで承諾しただけ。

『まさか、そのまま、命の火が消えるとは思わなかった。』戻らないのであれば、子供たちを呼びよせて、お別れの言葉や感謝の気持ちを伝えることも出来たのに....。

後顧の憂いが家族を覆う。



C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント